« ネット服屋の可能性 | トップページ | ベジタリアン食材っておいしそう »

出た!ガリガリ君入浴剤?

070614230457

■今日の自腹額 ガリガリ君入浴剤=210円

写真でみると分かりずらいのですが、
これアイスじゃなくて、なんと入浴剤なんですよ。

しかも、発売しているのがアイスの販売元「赤城乳業」じゃなくて
おもちゃメーカーのバンダイなんですよね。
バンダイでは入浴剤以外にも、カキ氷機なども販売する予定。

ガリガリ君は小学生に人気のあるキャラクターなので、
バンダイが赤城乳業に働きかけてキャラクター商品を
どんどん作るつもりなのかもしれません。

ある商品が成功したら、同じブランド名を違う商品にも適用する。

これは、ブランドエクステンションと呼ばれる戦術で、どの会社のよくやる方法ですね。
でも、単純なブランド拡張は、ブランドの焦点が定まりずらくなり、
デメリットも無視できないものがあります。

例えば、ユニクロが初期に展開した「ユニクロスポーツ」という店舗がありました。
安くて、そこそこの品質のユニクロがスポーツ?っと当時思いましたが
採算が悪かったのがすぐに撤退しています。

現実の世界でも、ロングセラーといわれるブランドは拡張をしていないものが多いですね。

でも、ブランドエクステンションのおかげでブランドが強化されることもあるんですよ。

代表例としては、健康エコナとエコナマヨネーズでしょうか。
健康エコナのコレステロールを抑えるという機能が
マヨネーズも出すことによってより強められていますよね。

つまり“A商品が成功したから、A○○○を出す”
というような単純な方法ではなく。

成功した商品の特徴をより印象づけ、ブランドの強みを増強するような
ブランド拡張の仕方が必要でしょうね。

そういう意味では、ガリガリ君もキャラクター商品や、文具などに拡張するのではなく
ガリガリ君のブランドイメージである“アイスで涼しくなる方向”に
増やしていくのがいいでしょうね。

カキ氷機はもう出ているので、
暑い時に使う「ガリガリ君ひえひえシート」とか
「USB扇風機」などの暑さ対策グッズに挑戦してはどうでしょうか?

■今日の出典

バンダイプレスリリース
www.bandai.co.jp/releases/J2007031501.html

 

Banner_03 GOODなブログと思われたらクリックお願いします。

|

« ネット服屋の可能性 | トップページ | ベジタリアン食材っておいしそう »

食品メーカー」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/401733/6787882

この記事へのトラックバック一覧です: 出た!ガリガリ君入浴剤?:

« ネット服屋の可能性 | トップページ | ベジタリアン食材っておいしそう »