« 移動する美術館に行きました | トップページ | 冷たいコーラの危うい戦争 »

新商品企画法をご紹介

先日、地ビールの話で頂いたコメントを着想にして「金券ショップ」の商品企画を考えてみました。
とはいえ、金券業界の知識はほとんどないんですよね。
消費者的として知っているのはビール券、百貨店のお買い物、図書券ぐらいでしょうか?
あとは、金券とはいえないかもしれませんが、映画やスポーツのチケット、レストランなどの株主優待券、航空機のチケットや新幹線の回数券なども、金券ショップで買えるようです。

ところで、金券ショップって他人が作った商品を扱うわけですから、なかなか差別化しづらい業界ですよね。
そこで、自社企画の金券を発行して、企業に売り込むというのはどうでしょうか?

そこを出発点に、以前読んだ「パワーコンセプト」の企画法を参考に
いくつか考えてみました。

1.エクステンション
ビール券って金券の定番ですが利用するのはおもに親父です。
もっと若い世代にビール的なあって困らない定番がないでしょうか?
たとえば、孫にあげるゲーム券、娘の誕生日に携帯通話券
ipodミュージック券など。ビールとは対象者を変えて、ワイン券

2.トランスファー
海外からの例を適用すると、アメリカではネットオークションの
eBayではありとあらゆる金券をネットオークションで買うことができます。
そこで、金券のネットオークションを始めるというのは。

3.マトリックス
ヒット要因を掛け合わせてみると、インターネットの便利さと
金券の価値を掛け合わせて電子金券とか。
海外でよくある、スターと食事ができる券などのチャリティ企画物とか

4.ホモロジカル
ヒット要因を複数掛け合わせたスーパ-銭湯のように意外性の組み合わせで、
チケットではない野球券やサッカー券
健康ブームとの組み合わせで、ヨガ券やエステ券などもいいかも

5.主流傍流法
主流でヒットしてる商品から連想し「お取り寄せ」のヒットからお取り寄せ券
ユニクロの繁栄からユニクロ券。セカンドライフのヒットからセカンドライフの
土地券
とか。メタボリックな人にスポーツジム券をプレゼント。

6.強制関連
まったく関係の無いものを掛けるラーメンライス的発想で
ペット券、家具券、マンション券?? 

7.マイナーチェンジ
なじみのものを改良して地ビール券、プレミアムビール券。高額所得者層へ
100万以上の高額百貨店券

うーん、いざ真面目に考えるとなかなか30分程度では、なかなかいい案はでないですね。
でも、商品コンセプトを考える過程は追えたので、今日はそれでよしとしたいと思います。(^^)


 


Banner_03 GOODなブログと思われたらクリックお願いします。

|

« 移動する美術館に行きました | トップページ | 冷たいコーラの危うい戦争 »

商品企画」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/401733/6669613

この記事へのトラックバック一覧です: 新商品企画法をご紹介:

» 真面目な出会い [ディアラブ]
日本全国、どこでも、すぐに相手を探せる親切設計です。二人だけの秘密の出会いを求める方も安心 [続きを読む]

受信: 2007年6月 5日 (火) 05時15分

» [国連イラク支援団]
したなどと と述べた クリスマスマーケット [続きを読む]

受信: 2007年6月 5日 (火) 14時36分

» セカンドライフ・座ってるだけで儲ける攻略法Part2【セカンドライフ仮想空間の人生ゲーム徹底攻略】 [セカンドライフ仮想空間の人生ゲーム徹底攻略 ]
セカンドライフでリンテンドルを儲ける方法として一番楽ちんなのがただただ 座って儲ける!! これですPart2です!!これってセカンドライフの労働で稼ぐってよりアルバイトで儲ける!!って感じですね。http://slurl.com/secondlife/sapporo/133/40/26は座っているだけで...... [続きを読む]

受信: 2007年6月10日 (日) 15時03分

« 移動する美術館に行きました | トップページ | 冷たいコーラの危うい戦争 »