« 次のカップめんを考える(1) | トップページ | 次のカップめんを考える(3) »

次のカップめんを考える(2)

前回は、伸びやんでいるカップめん市場のデータを見て
男性中心の市場だと思っていたのが、
以外にそうでもないことが分かりました。


今回は、お客さんがカップめんに対してもっている不満や
重視するポイントを見てみます。

カップめんを食べない人のおもな理由は以下の通りです。

(出典:ネットリサーチ ディムスドライフ公開資料)


1位 体に悪そう 75%
2位 美味しくない 35%
3位 ごみが出る 21%


次に、カップめんを食べる人が重視するポイントはこんな感じです。

1位 味 85%
2位 値段 72%
3位 ブランド 27%
4位 内容量 25%
5位 新商品 24%

各メーカーから、味に工夫を凝らした新商品が連発されるのは
この辺の傾向を見てのことでしょうね。

買わない人の理由で、「体に悪そう」というのは予想どおりですが
2位の理由が「おいしくない」といのは、買う人が「味を」重視して買っているとは
対照的で面白いですね。

でも、きっとこの「味」というのは、立場によって違った意味で使われて
いるんだと考えます。

つまり、前々回のブログに書いたように、ロングセラー商品が
長く君臨する傾向をみると、買う人が重視している「味」というのは
ジャンクフードとしての「味」だと考えます。

参考にしたアンケートの自由回答でも「ときどき無性に食べたくなる」という
コメントが多く寄せられたそうです。

だから、食べ物として味を追求するとジャンクフードから離れて
「買わない人」は買うようになるが、「買う人」買わなくなるという
悩ましい状況なんでしょうね。

注目すべきは、買わない理由の第三位に「ごみが出る」という
回答があることです。

カップめんの容器は大体発泡スチロールでできていますから
地球環境を重視する最近の傾向なのかもしれません。
 


このような状況の市場で、リーダー企業として日清食品が

どう行動するのが有効なのか、次回はいよいよ具体策の検討に入ります。

・今日の出典

ディムスドライフ カップ麺市場調査
http://www.dims.ne.jp/timelyresearch/2005/050322/index.html


Banner_03 GOODなブログと思われたらクリックお願いします。

|

« 次のカップめんを考える(1) | トップページ | 次のカップめんを考える(3) »

商品企画」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/401733/6995775

この記事へのトラックバック一覧です: 次のカップめんを考える(2):

» アプワイザーリッシェ通販アイテム [アプワイザーリッシェ]
アプワイザーリッシェには、好感度抜群のモテワンピがたくさん揃っています。アプワイザーリッシェのモテワンピには、女の子っぽさを出してくれるパフスリーブワンピがあります。アプワイザーリッシェのワンピのハイウエストにはベロアリボン付きで、ニットには小さめのボタンが使われているなど、アプワイザーリッシェらしいかわいいデザインがいっぱいのニットです。アプワイザーリッシェのモテワンピは、透か... [続きを読む]

受信: 2007年7月 1日 (日) 23時42分

» メゾピアノのスカートとスーツも着てみたい! [メゾピアノ130や120の新品のを探そう!メゾピアノの通販や水着やランドセルも!]
メゾピアノは女の子が大好きなフリルやピンク色、可愛いキャラクターがいっぱい使用さ... [続きを読む]

受信: 2007年7月 9日 (月) 15時11分

» メゾピアノ通販ワンピース [メゾピアノ通販]
メゾピアノ通販ワンピースメゾピアノは華やかでフェミニンなイメージがある子供服ブランドや。ナルミヤインターナショナルのブランドの1つなんやけどアンタ、女の子から絶大なる支持を得ていまんねん。女の子なら、1度はあのキャラクターを可愛いと思ったことがあると思うで。メゾピアノのワンピースもどエライ可愛いや。ワンピースは女の子をより一層可愛らしく見せてくれるアイテムやので、ちーとばかし高くても可愛いものが欲しいやね。それに他の商品を引き立てる効果があるそうやので、ぜひ1着は持っとったい...... [続きを読む]

受信: 2007年7月 9日 (月) 18時11分

» アプワイザーリッシェについて [アプワイザーリッシェ]
アプワイザーリッシェのブランドには、ワンピースやスカート、ジャケット、コートなど種類は豊富です。その中でもワンピースやスカートは、これからの季節にはピッタリの商品です。アプワイザーリッシェのローズプリントワンピースの値段は、29000円ぐらいで、アプワイザーリッシェならではというワンピースだと思います。ローズプリントの柄は、鮮やかで着る人を引き立たせるような雰囲気があります。アプワイザーリッシェの存在感をアピールするには、良い逸品だと思います。ワンピースの色もブルーとピンクが...... [続きを読む]

受信: 2007年7月24日 (火) 21時10分

« 次のカップめんを考える(1) | トップページ | 次のカップめんを考える(3) »