« 2007年10月 | トップページ

2007年11月

星のやに泊ってきた 食事編

「星のや」シリーズ弟三弾として、食事を紹介します。

「星のや」にはホテル内レストランとして、
嘉助という和食ダイニングがあるんですが
そこの料理がなかなか衝撃的でした。

1

6     

一食一万三千円あまりと高級料理なので、
美味しいのはもちろんとして
料理を彩る演出にサプライズがあふれていたのです。

それも、ただ奇抜なだけではなく食材に関係する葉っぱを器に使ったり、
地元の陶芸家が作った味わいのある器に料理が美しく盛られていたり

一品一品が芸術作品のような、驚きの連続で
とても楽しい食事の時間でした。

というわけでおいしい料理をさらに美味しくする演出から
今日のポイントは以下です。

サプライズはコンテンツをより
魅力的に飾る



都内で貪欲に外食を楽しんでいる僕でも
とてもエキサイティングな時間でした。

Banner_03 GOODなブログと思われたらクリックお願いします。

| | コメント (48) | トラックバック (0)

星のや泊ってきました サービス編

Photo

Photo_2

本日は「星のや」滞在記サービス編です。

「星のや」のサービスで感心したのは、従業員のホスピタリティレベルの高さは
もちろんのことサービスのシステム化です。

一例ですが、

チェックインして、
コテージに案内される車の中、従業員とちょっとだけ会話をして
旅行の目的を「母親の還暦記念なんですよ~」と言ったのですが
それが、たちまちホテル中に共有されていました。

チェックインして30分後に行ったホテル内のレストランにも
その情報が伝わっていて。
「還暦祝いのお赤飯です」ってな感じで
「えー、さっき、ちょっと話のはずみで言っただけなのに、もう伝わってるのー」っと
受けた側が驚くようなサービスでした。

これだけスピード伝わっているということは、
インフォメーションシステムの存在を感じます。

その他にも、外壁の掃除をしている従業員や
車の送迎をしてくれる人など、積極的に会話をしてくれる雰囲気があり
みんな楽しそうに仕事をしているのが印象的でした。


Banner_03 GOODなブログと思われたらクリックお願いします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2007年10月 | トップページ